清水の巨大石、「河内の大石」はパワー満点
f0192926_1353394.jpg
▲大石を持ち上げる力持ち!

清水の北部、興津川に沿って196号線を(興津から50分ほど)
車で登ったところにそびえる、河内の大石を見にいってきました。
家一軒分ある大きさだよと言われたものの、ほんとにでかい!
山間に忽然と現れる、その巨体に圧倒されます。自然と無口に。
高さ19m、周囲は実に60mあるとか。

f0192926_13545199.jpgf0192926_1355635.jpg
f0192926_13551526.jpgf0192926_13552083.jpg



河内の大石の誕生は安政二年。
安政東海地震で付近の山が崩れ、追い打ちをかけるように翌年の豪雨の土石流で
全てが流され、この石が突如この里にあらわれたようです。
この大きな石が人々の心の支えになり、
そこから地域は繁栄を繰り返したとされ「安産石」と呼ばれるようになったそうです。

小さな集落にある巨大な石を訪れるのもいいかもしれません♪
清水市指定文化財の天然記念物になっています。

住所:静岡市清水区河内 字 宝ノ窪




f0192926_13554239.jpg





T設計室一級建築士事務所プロフィール
主な仕事_完成写真集

twitter(T設計室)
twitter(スタッフ杉山)
facebook
T設計室blog


・6月11(土)・12日(日)は家づくり教室 「素敵な我が家の土地の決め方」/T設計室にて
・6月18日(土)は家づくり教室 「分離発注(CM)方式)\、長期優良住宅、補助金等で
賢い家づくり」/グランシップにて


毎週土・日は家づくり相談日&コートハウス見学会


ブログのトップへ


---------------------------------------------------------------------------
[PR]
by k-sanpo | 2011-06-09 14:35 |  ・旅
<< ゴーヤ24日目 葉は青々 シズオカ家具メッセ2011は木... >>