今が旬!とうもろこし茹で方講座
夏と言えばかき氷、カルピス、とうもろこし!
そう、トウモロコシ。お恥ずかしながらトウモロコシを一度も茹でた事が無かった私。
という事で、そんな方のために

「今年の夏はトウモロコシを茹でてみよう!」講座をT設計室からお送りします。

そして今日の主役は掛川袋井で取れる朝採りトウモロコシ「甘々娘(かんかんむすめ)」さんです。
毎年6月が旬という初夏にぴったりの食卓アイテムですね~。
私も、今年始めて食べさせていただいたのですが、本当に甘い。
生でも食べられるよとのことで、かじってみたら甘い!びっくりの一品です。

f0192926_1243324.jpgではクッキングスタート♪


f0192926_125745.jpg①いらないチラシを敷きトウモロコシの頭からざっくりバナナを向くように皮をむきます。一番下は皮ごとポキッと折って取ります。

【ポイント】
頭に付いているふさふさしたひげ。トウモロコシの細長い花柱ですが天然の「薬」で利尿作用や血圧をさげる効果があるそうで、むくみ体質の方にはもってこいの薬です。なのでひげは捨てずに一緒に茹でます。※何か袋に入れるとトウモロコシに絡まなく取り出しに便利です。


f0192926_1361696.jpg②鍋にとうもろこしと、ひげを入れ、トウモロコシが隠れるくらいに水を入れます。


f0192926_13102121.jpg【ポイント】
水を入れると水にトウモロコシが浮いてきます。水面に出た部分が均一に茹だらなくなってしまうので、特別アイテム、落としぶたならぬ落とし皿。お皿の重みでトウモロコシがちゃんと沈んでくれます。


f0192926_13104764.jpg③強火にかけ沸騰するまでゆでます。沸騰したら中火にしてさらに3分茹でます。ひげの養分をぐんぐん吸っています。


f0192926_1314644.jpg④茹であがりました!完成です。黄色が濃くなりとっても綺麗です♪


f0192926_13152075.jpg夏らしくザルに移し替えて涼しげな食卓に◎


■杉山感想
甘い!!!やっぱり甘い。もっとゆで時間に時間がかかり大変なものかと思っていたのですが、
今年の夏は自分で食卓にだせますね◎

--------------------------------------------------------------------------------
>>T設計室一級建築士事務のHPはこちら
何かご質問がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい◎
電話でのお問い合わせ054−354−0182

■6月~8月  T設計室にて無料個別相談会を行っています。
家についての疑問、家づくりのはじめ方、分離発注での家づくりって?など、
普段感じている小さなご質問から設計事務所に聞いてみたい質問にT設計室がお答えします!
ご希望の方はご希望の日時をご予約の上、来社ください。(土日祭可)
→問い合わせはこちら

今年は牛年です。
『牛はゆっくり牛歩でもよい 牛は着実に千里の道も 必ず踏破する』

家づくりについて、少しずつ実現してくる
あなただけの家・楽しい家づくり
来てみませんか

静岡(しぞーか)木造り設計日記←現場の様子などT設計室の木造設計者の日記

静岡(しぞーか)木組みの家←木造・木の家の事・注文住宅の事を書いてます。


[PR]
by k-sanpo | 2009-06-25 12:11 |  ・おいしいもの
<< 電信柱出現 軒上のにゃんこ >>